有田焼創業400年事業を紹介する「ARITA EPISODE 2 -有田焼400年新しい時代のはじまり-」

  佐賀県は、日本磁器発祥・有田焼が2016年に創業40… 続きを読む

佐賀県とオランダ王国大使館が「クリエイティブ産業の交流に関する協定」を締結

  2016年に有田焼創業400年を迎えるのを機に、佐賀… 続きを読む

九十九島かき食うカキ祭り・冬の陣 [2月の土日祝日開催]

  佐世保から気軽に行くことができるもうひとつのレジャー… 続きを読む

ハウステンボスのイルミネーション「光の王国」

  佐世保駅から約30分で遊びに行けるレジャースポット「… 続きを読む

長崎県民ならハウステンボスの年間パスポートを

    オランダの街並を再現 敷地面積約152… 続きを読む

波佐見焼|鏡面カップにグラフィックが映り込む、D-BROSのカップ&ソーサー

  アートディレクターの植原亮輔氏と渡邉良重氏がキギとし… 続きを読む

波佐見焼|葵・フーバー&ドリルデザインによる「Sabato(サバト)」

  長崎県の波佐見は、日用雑器を主に生産している波佐見焼… 続きを読む

長崎出身のプロダクトデザイナー、富田一彦さんの展覧会「トミタリア」開催

長崎県美術館で2015年1月16日から「トミタリア 富田一彦の世界… 続きを読む

鹿児島睦さんが手がけた太宰府・竈門神社の絵馬

  福岡県の太宰府にある竈門(かまど)神社は、古来より、… 続きを読む

有田×サンタプロジェクト

有田の街を歩くと、いたるところで目にする大きな煙突。窯元が集まる陶… 続きを読む

南国食堂 地球屋 [佐世保市下京町]

ランチができるお店を探してうろうろしていた時、国道35号線沿い、戸… 続きを読む

紅葉と共に楽しむ「秋の有田陶磁器まつり」

  春の陶器市に比べて人出は少ないものの、紅葉を楽しみな… 続きを読む

クラフトイベント「ナガサキリンネ」

長崎県美術館と国指定史跡の出島をメイン会場に、2014年11月5日… 続きを読む

有田焼|ショルテン&バーイングスがデザインした「Paper Porcelain」世界先行発売

  デンマーク発のインテリアプロダクトブランド「HAY」… 続きを読む

ブルレック兄弟のチェア「Vegetal(ベジタル)」がフードコートに

  植物からインスピレーションを受けた Ronan &a… 続きを読む

市場食堂 アルマ [佐世保市下京町]

  防空壕を利用した商店街「とんねる横町」の脇に、古くか… 続きを読む

cafe .5(カフェ ドット ファイブ) [佐世保市万津町]

  させぼ五番街を越え、佐世保朝市の近くにある「cafe… 続きを読む

古民家カフェ「kuturogi」のパンケーキ屋さん

  佐世保市東部、三川内陶器市へ行ったとき、どこかランチ… 続きを読む

  • what’s sasebo to arita.

    縁あって佐世保で暮らすことになった編集者が、近隣にある有田焼や波佐見焼の産地にまつわるあれこれを綴る、長崎・佐賀・福岡エリアのデザインライフメディア。
    東京に拠点を戻してからも、佐賀・肥前地区の陶磁器情報を中心に発信しています。

  • 広告