About

 


 

Hamano Yuriko|浜野百合子|ハマノユリコ

editor / writer / web director

縁あって佐世保で暮らすことになった編集者が、気になるモノやコトを紹介。

長崎・佐賀・福岡エリアのデザインやアート、イベント情報、インテリア、食、器など、生活を楽しむ地元の魅力をお届けします。

※フリーランスで、編集・執筆やWEBディレクション、コンテンツ制作、ECコンサルティングなどを行っています。プロフィール詳細はこちらをご覧ください。

情報提供やお問い合わせはこちらをご利用ください。

 


 

「sasebo to arita」というタイトルは、佐世保と有田を行き来しながら暮らす私たちのライフスタイルを表現しています。

佐世保と有田は、長崎県と佐賀県という違いはあれどお隣のエリア。
長崎には波佐見焼や三川内焼が、佐賀には言わずと知れた有田焼、伊万里焼という磁器の産地が集まっていて、2016年には有田焼が創業400年を迎えることもあり、さまざまなプロジェクトが進行中。

私たちが東京から佐世保に移り住んだのも、この有田焼創業400年事業に関連してのご縁によるものです。
車がなければ生活できないと言われる環境の中、車なしでの生活をするため、電車で有田に通える佐世保を拠点に選びました。

佐世保で暮らし始めてまず感じたのは、インターネットが活用されていないということ。
町歩きで見つけたお店のクチコミなどを調べようとしても、お店自体のホームページもないことが多く、感想を公開しているブロガーもいません。まだネットで情報発信するということに慣れていないのかも。そこで、まずは自分から発信していこうと立ち上げたのがこのサイトです。

sasebo to arita」では、佐世保のグルメ情報や、有田焼・波佐見焼の産地にまつわるあれこれなど、ローカルな魅力をご紹介していきます。

これまでに出かけたデザインを巡る旅の記録「trail design」も、興味がございましたらぜひご覧ください。

2015年1月