KIHARA TOKYO で企画展「有田HOUEN −有田四様−」開催中 [12月28日まで]

 

有田焼・波佐見焼の産地商社キハラの東京店 KIHARA TOKYO では、3Fのギャラリースペースで定期的に企画展を催しており、現在は「有田HOUEN −有田四様−」を開催中。

素朴で温かみのある「初期伊万里様式」、濁手(にごしで)と呼ばれる乳白色の生地に赤を基調とする優美な色彩の「柿右衛門様式」、佐賀鍋島藩の技術の粋を結集した精微な絵付けの「鍋島様式」、バロック・ロココ調の絢爛豪華な「金襴手古伊万里様式」。

有田焼を語る上で欠かせない、これら四つの伝統様式を解説しつつ、新たな有田焼の創出を試みた有田四様シリーズを展示販売しています。新旧のデザインの融合を、ぜひお楽しみください。

 


KIHARA TOKYO 企画展「有田HOUEN −有田四様−」

開期:2017年11月23日(水)〜12月28日(木)
時間:11:00-19:00 月曜定休
会場:KIHARA TOKYO 3F  東京都渋谷区富ヶ谷1-14-11  入場無料
http://e-kihara.co.jp/news/2256/


 

広告