[2016年秋] 有田・波佐見・伊万里など秋の陶器市・陶磁器まつりスケジュールまとめ

今年も陶器市・陶磁器まつりの季節がやってまいりました。

10月から12月初旬にかけて開催される、有田焼、伊万里焼、波佐見焼、三川内焼、肥前吉田焼、唐津焼など肥前地区を産地とする陶磁器まつりに加え、今年は9月末のシルバーウィークに開催されるイベントも紹介しています。
波佐見町、有田町、武雄市、嬉野市、4市町を含む、佐賀・長崎の8市町で構成する陶磁器の産地「肥前窯業圏」が2016年4月25日日本遺産に認定されたこともあり、ますます活気を帯びる焼き物の産地に足を運んでみませんか?
新たに、黒髪山の窯開き情報も追加しました。

2015年秋の陶器市・陶磁器まつりのスケジュールはこちら

2016年春の陶器市・陶磁器まつりのスケジュールはこちら

 


2016年9月22日(木・祝)~ 9月25日(日)
ハッピータウン波佐見祭り

波佐見焼
「ハッピータウン波佐見祭り」

会場:旧波佐見町立中央小学校講堂兼公会堂
アクセス:「ぐるぐる肥前」周遊バスまたは車
https://sasebotoarita.wordpress.com/2016/09/04/happy-town-hasami/

波佐見焼の陶磁器ブランド「HASAMI」を手掛けるマルヒロの馬場匡平氏の呼びかけに賛同した、波佐見町、有田町、嬉野市、武雄市の有志による「肥前をつなぐプロジェクト」の一環として今年初めて開催されるイベント。陶磁器だけでなく、九州の産業に触れることができる4日間。

 


2016年10月6日(木)~ 10月10日(月・祝)
みかわち陶器市2016

三川内焼
「第61回 みかわち陶器市」

会場:三川内焼伝統産業会館前
アクセス:JR佐世保線「三河内駅」下車・徒歩6分または、車で「佐世保・三川内IC」より5分
http://www.mikawachi-utsuwa.net/links/toukiichi2016/index.php

今年は、三川内焼伝統産業会館内にある三川内焼美術館で「三川内焼日本遺産認定特別展」も開催されます。

2014年の様子はこちら
●レポート|三川内陶器市に行ってきました

 


2016年10月29日(土)~ 10月30日(日)
中尾山秋陶めぐり2016

波佐見焼
「第15回 中尾山秋陶めぐり」

会場:波佐見町陶郷中尾山一帯
アクセス:有田駅から車で20分または川棚からバスで25分
http://www.town.hasami.lg.jp/yakuba/shoukou/nakao/shutou.htm

春の桜陶祭(おうとうさい)に続き、波佐見町陶郷中尾山一帯で開催される「秋陶(しゅうとう)めぐり」。
秋の紅葉と共に、窯元めぐりを楽しみ、食と器をテーマにおもてなしする2日間。

 


2016年11月1日(火)~ 11月6日(日)
伊万里焼 「鍋島藩窯秋祭り2016」

伊万里焼
「鍋島藩窯秋祭り2016」

会場:佐賀県伊万里市大川内山一帯
アクセス:JR筑肥線・松浦鉄道西九州線伊万里駅より車で15分
http://www.imari-ookawachiyama.com/2016_aki/index.html

江戸時代より今なお鍋島藩窯の伝統技術を受け継ぎ「秘窯の里」と呼ばれている佐賀県伊万里市大川内山で開催される、約30の窯元による「鍋島藩窯秋まつり」。山水画のような屏風岩で囲まれた大川内山の秋の景観とともに楽しむことができます。

 


2016年11月3日(水・祝)~ 11月6日(日)
吉田焼「辰まつり」2015

吉田焼
「吉田焼辰まつり窯元市」

会場:肥前吉田焼窯元会館前広場および近隣窯元
アクセス:JR武雄温泉駅から車10分

肥前吉田焼窯元協同組合に加盟する窯元が集まって、伝統的な吉田焼きからモダンな食器まで販売するお得な窯元市「辰まつり」。絵付け体験や窯元工場見学もあります。

※フライヤー画像は昨年のものです。

2016年の様子はこちら
●レポート|吉田焼辰まつりに行ってきました

 


2016年11月6日(日)
はさみ炎まつり

波佐見焼
「はさみ炎まつり」

会場:波佐見町やきもの公園
アクセス:JR有田駅から車で15分または、JR三河内駅、JR川棚駅からバスで「やきもの公園前」下車
http://www.town.hasami.lg.jp/yakuba/shoukou/flame_festival.html

毎年11月の第一日曜日に開催される、波佐見町恒例の秋祭り「はさみ炎まつり」。「健康づくり食育祭」と「食とうつわの祭典」をテーマにしたイベントが開催されます。観光向けというよりもあくまで地元のお祭りのようです。

 


2016年11月19日(土)~ 11月27日(日)

有田陶磁器まつり2016
有田焼
「第12回 秋の有田陶磁器まつり」

会場:有田町内各所
http://www.arita.jp/event/toujikimatsuri/

“食と器でおもてなし”をテーマに、毎年11月に開催される「秋の有田陶磁器まつり」。
春の陶器市とはまた違った趣で、町を彩る紅葉とともに、ゆったりのんびりと秋の有田を満喫できます。
樹齢1000年の大公孫樹(おおいちょう)や、泉山磁石場のもみじのトンネルなどの紅葉スポット、有田のやきものの歴史を感じる「薪窯(まきがま)巡り」などの催しも開催。

2014年の様子はこちら
●レポート|紅葉と共に楽しむ「秋の有田陶磁器まつり」

 


2016年11月19日(土)~ 11月27日(日)

有田焼
「第34回 茶わん供養 有田のちゃわん祭り」

会場:有田陶磁の里プラザ(有田焼卸団地)
アクセス:JR・松浦鉄道有田駅から車で5分、徒歩20分
http://www.arita.gr.jp/event.html

 


2016年11月19日(土)~11月20日(日)

唐津・窯元ツーリズム2016
唐津焼
「唐津 窯元ツーリズム」
-窯元を巡り作家に出会う、唐津のルーツ再発見-

会場:唐津市内の各窯元、販売店、飲食店、中心市街地
https://www.facebook.com/yakimon/

焼物のまち、佐賀県唐津市で開催する秋の窯元ツーリズム。
風光明媚な唐津の風景に佇む窯元を訪ね、味わいのある唐津焼の展示即売や企画展、作家との交流、そして唐津に点在する豊かな地域の食や振る舞いと、唐津焼と土地の魅力を楽しめる内容です。
今年は窯元でのおもてなしのほか、第8回秋のかまば展、第3回とりすまつり、作礼窯×紅葉づくし、佳津窯 in HOUSE DEPOT、村山健太郎×あるところ、小雪の4人展、第5回五福の縁結び市、唐津焼ぐい呑みバル、角打ちBar、金継ぎ工芸会・ワークショップ、やきものいろいろ利き器!、新作掛軸絵画展、唐津文化遺産の日、唐津くんち2016写真展などなど盛りだくさん。
春の「唐津やきもん祭り」とは異なり、自分たちで窯元をめぐるツーリズム形式のイベントなので、車がないと厳しいですが、季節のよいこの時期にドライブするのも良さそうですね。

 


2016年11月19日(土)~11月23日(水・祝)

tougeimura2016
黒髪山陶芸村
「第18回秋の窯開き」

会場:黒髪山陶芸村、黒髪山一帯
アクセス:JR武雄温泉駅から車で23分 JR三間坂駅から車で10分
参加窯元:いろえ工房、水炎花、辻修窯、桃林窯、泥縄窯、房空路、宝寿窯
http://www.takeo-kk.net/event/001483.php

黒髪山に窯を構える6つの陶磁器の窯元と1つのパン窯が合同で開催する窯開きです。黒髪山の自然を満喫しながら楽しむことができます。

2016年の様子はこちら
●レポート|黒髪山陶芸村 秋の窯開きに行ってきました

 


 

広告