有田焼|オランダ・アムステルダム国立美術館で2016/ の展示「Arita Porcelain Today」開催 [4月22日-10月9日]

2016/ arita_Rijksmuseum

2016/ collection Scholten & Baijings / Photography Scheltens & Abbenes

 

オランダのアムステルダム国立美術館(Rijksmuseum ライクスミュージアム)では、2016年4月22日より2016/projectで発表された新ブランド「2016/ 」の商品を、アムステルダム国立美術館所蔵のコレクションとともに展覧する「Arita Porcelain Today」が開催されています。

ミラノでの世界初お披露目が4月17日に終了し、急いで展示品を梱包しなおして、そのままオランダ・アムステルダムへ運び、4月22日からの美術館での展示に間に合わせました。

関係者一同もアムステルダムへ移動。私も同行して、21日のプレスプレビューに立ち合ってきたのですが、展示手法が違うことにより、こんなにも別のイメージで見せられるものなのだと、新鮮な想いで鑑賞しました。

 

2016/ arita_Rijksmuseum

 

そう、美術館ということもあり、もう鑑賞という域なのでした。
非常にクリアなガラスケースの中に、大切に納められての展示です。

アムステルダム国立美術館所蔵のコレクションの中から、各商品と関連性のある作品、コンセプトと親和性のある作品などを一緒に並べて展示してあるのですが、2016/ の商品はできたてほやほや、美術館の所蔵品は歴史ある年代もの。

でも、それぞれに説明等の札は一切ありません。
美術館の方いわく「アートを感じてもらえば良い」のだそうです!

 

酒井田柿右衛門展_Rijksmuseum

 

同じ展示室のアジア館では「酒井田柿右衛門展」も同時開催中。
日本の磁器の最高峰といわれる「柿右衛門」。その15代目酒井田柿右衛門が、アムステルダム国立美術館のために創った特別な作品を、同美術館が収蔵する17世紀の柿右衛門作品とともに展示しています。
アムステルダム国立美術館は、オランダ最大の柿右衛門コレクション110点を収蔵しているご縁もあり、今回の2016/ の奇跡的なコラボレーション展示が実現したようです。

会期は今年の10月9日まで。オランダへ行く予定のある方は、ぜひお立ち寄りください。

 


Arita Porcelain Today

会期:2016年4月22日(金)~10月9日(日)※会期中無休。9時~17時まで。
会場:オランダ・アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)
https://www.rijksmuseum.nl/en/arita


 

広告