波佐見に九州のクリエイターが集結「thought EXHIBITION AND MARKET 2016」開催 [2016年3月17日-19日]

thought EXHIBITION AND MARKET 2016

 

主に九州内で活動するクリエイターを中心に、衣食住のあらゆる分野から78ブランドが集う合同展示会「thought EXHIBITION AND MARKET 2016」が、波佐見で開催されます。

「thought」(考えること)をテーマに、様々なジャンルが統合した新たな交流と発信を目指したイベントです。今年で4回目の開催とのことですが、去年は知らずに過ごしたので、今年はぜひ行ってみたいと思っています。

会場は、波佐見のHANAわくすいなどがある西の原の近く、旧波佐見町立中央小学校講堂兼公会堂です。3月17-18日は、バイヤーやプレス向けのエキシビションですが、3月19日は誰でも入れるマーケットとして開催されます。

東京の自由学園明日館で開催される「FOR STOCKISTS」みたいな展示会をイメージしているのですが、どうなのでしょう?

旧中央小学校講堂は、建物自体も有形文化財に指定されているものですし、まだきちんと見たことがないので楽しみです。

 


thought EXHIBITION AND MARKET 2016

Exhibition:3月17日(木)18日(金)10:00-18:00 ※プレス、バイヤーのみ
Market:3月19日(土)10:00-17:00 ※一般入場可
会場:旧波佐見町立中央小学校講堂兼公会堂
http://www.thght.jp/


 

広告