ハウステンボスで岩盤浴

ハウステンボス天然温泉「やすらぎの館」

 

ハウステンボスから湧き出した天然温泉「やすらぎの館」が2015年8月にオープン。

岩盤浴もできるというので気になっていたのですが、ハウステンボスといっても敷地内ではなく、新しくできた「変なホテル」のさらに先ということで、車のない我が家ではなかなか行けずにいたところ、佐世保市内から無料のシャトルバスが運行するようになったので、早速出かけてみました。

お目当ては岩盤浴なので、入浴と岩盤浴がセットになったやすらぎコースで入場。大人2200円と高めではありますが、会員になって割引券や回数券を利用すれば、1000-1200円で入れるのでおすすめです。
岩盤浴のコースには、タオルや浴着もついているので、手ぶらでOKなのもうれしいポイント。

館内ではロッカーのカギがお財布がわりにもなっているので、水分補給にドリンクを買ったり、入浴後に食事をしたりするのも、小銭を持つ必要がなくて便利。最後に帰るとき、受付で清算するシステムです。

無料の飲料水の提供は、岩盤浴の部屋の入り口と、大浴場と露天風呂の通路のところの二カ所なので、覚えておくと良いかも。

大浴場には、炭酸温泉や檜風呂、電気風呂、ジャグジー、ナノ風呂、ナノミストハーブ風呂、サウナなどがあり、十分楽しめるのですが、やっぱりせっかく来たのなら岩盤浴をやらないと!

岩盤浴は、サウナみたいに頭までのぼせる感じにはならず、じっとりと汗がでてきます。途中で水を飲んだり、アクアドリーマーという涼み室で、リラクゼーション映像と音楽に癒されたりしながら、一時間以上かけてたっぷり汗をかいてきました。

もともとホットヨガが大好きで、佐世保でもできるところを探していたけど、なかなか良いところが見つからないで困っていた私には最適な施設です。

無料のシャトルバスは一日5便。2便で出かけて、3便で帰るような使い方をすれば、滞在時間が2-3時間あるのでちょうど良い配分になっています。佐世保駅での乗車は、佐世保バスセンターの並びの不動産屋さんの前。バス停の看板などは出ていないので、「やすらぎの館」と書いたバスが来たら乗ってください。ハウステンボスも経由するから、今度はハウステンボスに寄ってから、岩盤浴に行ってみようかと思案中です。

 


ハウステンボス天然温泉「やすらぎの館」
http://yasuragino-yakata.com/


 

広告