福岡のギャラリー&ストアcitrussで「椅子のこと 暮らしのこと」展開催 [3月19日-4月2日]

citruss「椅子のこと 暮らしのこと」展

 

九州で生まれたクラフトやプロダクト、その土地の新しい魅力を発信する「citruss GALLERY&STORE(シトラス ギャラリー アンド ストア)」では、9回目となるエキシビション「椅子のこと 暮らしのこと」展を開催中。

 

昨年秋に、福岡・天神の福岡パルコ新館にオープンした「citruss GALLERY&STORE」は、ランドスケーププロダクツの中原慎一郎さんがプロデュースしたお店。店名の「citruss(シトラス)」は、九州が柑橘類(citrus)の産地であることと、建築用語のトラス(truss)構造を掛け合わせた造語で、九州を繋げ、“屋根をかける”という思いが込められています。

 

今回の「椅子のこと 暮らしのこと」展では、九州の地で豊かに時間と環境を作り続けている方々と椅子の間にある物語を紹介。鹿児島出身で、福岡と東京を拠点に活躍するデザイナー、二俣公一さんも参加されているそうです。

3月24日(火)には、シトラス店内でドリンクパーティを開催予定とのこと。出展者の皆さんに会えるかもしれません! 詳細はFacebookまたtumblrにてご確認ください。

 


citruss GALLERY&STORE「vol.9 椅子のこと 暮らしのこと」

会期:2015年3月19日-4月2日
会場:福岡市中央区天神2-9-18 福岡パルコ新館 5階
時間:10:00~20:30
http://citrussfuk.tumblr.com/
https://www.facebook.com/citrussFUK


 

広告