福岡の手みやげ|お芋のチーズケーキ「oimotti(おいもっち)」

お芋のチーズケーキ「oimotti(おいもっち)」

 

季節ごとに厳選した九州産サツマイモのスイートポテトに、フランス産のクリームチーズを乗せて二層に仕上げた新感覚のチーズケーキ「oimotti(おいもっち)」。

福岡の「花げしき」というお店の商品で、直営店以外ではあまり取扱いがないお取り寄せスイーツなのですが、たまたまハウステンボスに入荷していたので購入してみました。

お芋のチーズケーキ「oimotti(おいもっち)」もともとは自宅でのおやつ用にサツマイモ1個をつぶしてクリームチーズを乗せて焼いたのが始まりだそう。家族や友人に評判だったため、改良を重ね、サツマイモを厳選し、クリームチーズとのバランスを考え、試行錯誤の末に生まれたのが「oimotti(おいもっち)」です。

サツマイモは、鹿児島産と宮崎産に限定し、季節によって使い分けているとのこと。さらに等級・形状・階級まで指定して仕入れをするというこだわりようです。

その時々一番美味しいサツマイモを蒸して、熱いうちに皮をむき、つぶし、クリームチーズを合わせ、焼いて、冷まして、切る。一連の作業はすべて手作業で行われ、4時間かかる行程だそうです。卵・小麦粉は一切使用しておらず、サツマイモ本来の味と食感を楽しむことができます。

クリームチーズの酸味とサツマイモの甘みが合わないように思う方もいるかもしれませんが、両方が同時に舌の上に乗るように食べると絶妙なバランスになり美味しさが増します。さっぱりしていてペロリと食べてしまいました。

また売っていたら買いたいなと思うスイーツです。ネットでお取り寄せもできます。

 


花げしき本店/お芋のチーズケーキ「oimotti(おいもっち)」

福岡県京都郡みやこ町豊津292-1
TEL:0930-33-5008


 

広告