クラフトイベント「ナガサキリンネ」

長崎県美術館と国指定史跡の出島をメイン会場に、2014年11月5日(水)から9日(日)の5日間開催されたクラフトのイベント「ナガサキリンネ」に行ってきました。

 

ナガサキリンネ

 

今回で3回目の開催とのことで、企画展やワークショップの案内もあったのですが、お目当ては週末のみ開催される「クラフト&フードマーケット」。長崎県美術館のエントランスと2階の庭園部分、出島の一部を解放して行われます。

会場にはキャンプ用のテントが立ち並び、陶磁器、木工、革、布など、さまざまなクラフト品、コーヒーやパン、お菓子などを販売するクラフト&フードマーケットが展開されていました。

 

ナガサキリンネ

 

時折小雨の振る曇り空でしたが、たくさんの人でにぎわい、作り手の方とのおしゃべりなど交流を楽しむ様子も見られました。作る人、使う人、食べる人が出会い、楽しみながら長崎のものづくりのレベルアップを目指す、イベントの目的の一端を感じることができた気がします。

そこまで大規模なイベントではありませんが、お近くにお住まいの方にはおすすめです。

長崎県美術館も国指定史跡の出島も、今回が初めての訪問でしたが、とても素敵な所ですね。改めてゆっくり出かけてみたいと思います。

出島のお向かいの古びた日新ビル2階にあるお店「List:(リスト)」もおすすめです。

 


第3回ナガサキリンネ
2014年11月5日(水)~9日(日)の5日間
長崎県美術館・国指定史跡「出島」の2会場同時開催


[佐世保から長崎へのアクセス]
佐世保から長崎へ行くにはバスが便利なようです。とはいっても約一時間半かかるのですが・・・。
料金は片道1500円。10枚つづりの回数券だと片道1030円で行けるので、今後のことも考えて回数券を購入。本数も30分に一本の割合で出ているので、そんなに不便は感じませんでした。
出島周辺に行くのなら、長崎駅まで行かずに大波止のバス停で降りると便利です。


広告