チームラボによる「未来の有田焼があるカフェ」

チームラボによる「未来の有田焼があるカフェ」

 

九州陶磁文化館で開催されている展覧会「白き黄金-有田・伊万里・武雄・嬉野の磁器の美と技-」の関連イベント「未来の有田焼があるカフェ」。

初期のチラシでは「有田焼カフェ」と書いてあって、チームラボが手がけるカフェって何だろうと関心を寄せていましたが、有田焼の絵柄がテーブルに広がるインタラクティブな空間展示ということのようです。

実際にお茶が飲めるカフェではなかったんですね。それはそれでちょっと残念。

「未来の有田焼があるカフェ」は、有田焼をテーブルに置くと、それぞれの有田焼に閉じ込められていた世界が解き放たれ、テーブルや空間に広がっていく映像作品。テーブルに置く有田焼は互いに影響し合い、その組み合わせでさまざまに変化するとのこと。どんな世界が広がるのか楽しみです。

 


未来の有田焼があるカフェ

会期:2014年10月4日(土)~ 11月24日(月)
会場:九州陶磁文化館 第一展示室
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜休館(月曜日が祝祭日の場合は開館)
料金:無料


 

広告